エムケイがEVタクシー:メルセデスベンツ『EQE』を導入 | CAR CARE PLUS

エムケイがEVタクシー:メルセデスベンツ『EQE』を導入

ニュース ビジネス
メルセデスベンツ EQE
メルセデスベンツ EQE 全 4 枚 拡大写真

エムケイは6月5日、タクシー車両としてメルセデスベンツ『EQE』を導入した。ミドルサイズのEVセダンのEQEは、メルセデスベンツ初のEV専用プラットフォーム「EVA2」を採用し、航続は約620kmで、途中無充電で終日営業することが可能だ。

定員は3名、1人当たりの車内空間を広く取ることで快適性が向上している。高性能なフィルターを搭載したエアコンシステムは常時車内外をモニターし、良好な空気環境を維持する。電気自動車ならではの静粛性とともに、快適な移動を提供する。

エムケイは2030年までにタクシー全車のZEV化を目指している。

《小崎未@DAYS》

この記事の写真

/

特集