オートバックスが新たな試み クルマとの新しい楽しみ方を提案する「A PIT」とは!? | CAR CARE PLUS

オートバックスが新たな試み クルマとの新しい楽しみ方を提案する「A PIT」とは!?

ニュース 新製品
A PIT AUTOBACS SHINONOME外観
A PIT AUTOBACS SHINONOME外観 全 5 枚 拡大写真
オートバックスセブンは、フラッグシップ店舗「スーパーオートバックス東京ベイ東雲」(東京都江東区)をリニューアル、名称を「A PIT AUTOBACS SHINONOME」に改め、11月23日にオープンする。

スーパーオートバックス東京ベイ東雲は1997年6月、オートバックスグループのフラッグシップ店舗としてオープン。21年間、様々な人のカーライフをサポートしてきた。今回、クルマに対する価値観が多様化する中、顧客1人ひとり「あなた」にとっての「PIT」サービスの提供を目指すということから「A PIT(あ ぴっと)AUTOBACS SHINONOME」と名付け、リニューアルを実施する。

クルマに関わる安心・安全はもちろん、クルマとともに過ごす居心地の良い空間や、ライフスタイル別の提案により新たな発見や体験を提供。クルマ好きにはもっとワクワクする楽しさを、クルマ好きでなくても同乗する家族や友人も一緒に楽しめる店舗を目指す。

売場はライフスタイル別に、「クルマ」と「文化」「旅」「スポーツ」「自然」「家族」などをテーマに掲げ、クルマとの新しい楽しみ方を提案する。

2階中央には、カーライフを提案する「BOOK & CAFE」スタイルの書店「TSUTAYA BOOKSTORE 東雲」が誕生。ヴィンテージカーやガレージライフ、自動車カスタマイズなどのクルマ専門書籍・雑誌が充実し、子どもたちのクルマへの好奇心を刺激する絵本や児童書、クルマで出かけたくなる旅行やアウトドアの書籍・雑誌も豊富に取り揃える。またスターバックスを併設し、3階まで吹き抜けとなった開放感あふれる空間で、本を読みながらコーヒーやドリンクを楽しむことができる。

またウェイティングに隣接するキッズコーナーは、世界中から厳選した優れたあそび道具を販売する「ボーネルンド」がプロデュース。小さな子ども連れの来店客も楽しみながら、時間を過ごすことができるほか、実際にボーネルンドの商品も購入することができる。

なお、店舗の外観や店内の詳細については、11月21日に発表する。

オートバックスの新フラッグシップ店舗「A PIT」、11月23日オープン

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

特集